結婚式スピーチの注意

スポンサードリンク

結婚式に招待された時、ちょっと頭が痛いのが、結婚式でのスピーチ。

結婚式そのものは大変嬉しいことですが、結婚式に呼ばれ、スピーチを頼まれた場合は、ちょっとフクザツな気持ちになることもありますよね。

一体何をどう話したらいいのやら。。。結婚式のスピーチに頭を悩ませている人は結構多いと思います。 
結婚式は、新郎新婦とそのご家族にとっては一生に一度の晴れ舞台、重要なセレモニーですから、あまりうっかりしたことは言えません。

ひとりでスピーチの内容にあれこれ知恵を絞るよりは、結婚式のスピーチについて本やWEBサイトのお世話になるのも一案です。

せっかくなら、心のこもった素敵なスピーチをしたいものです。
困ったときにきっと役に立ってくれるのが、その手の本やWEBサイトです。

インターネットの場合は、情報発信の際に、書籍ほど責任が問われない傾向なので、信用できるサイトを選び、参考にするのが大切です。

結婚式のスピーチには、いくつかの注意点やタブーがあります。
気を付けることは色々ありますが、代表的なものをあげてみます。

☆「切る」「終わる」「離れる」などの忌み言葉を使わない 

☆家庭の事情に踏み込むような微妙な話題は避ける

☆新郎、新婦が前に付き合っていた元カレ、元カノの話は出さない 

☆再婚の場合、再婚であることにはあえて触れない 

☆晩婚の場合も、年齢に関する話題は避ける 

以上のような点に気を付けて、心のこもった気持ちのいいスピーチで
新郎新婦の門出を祝いましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 結婚の準備 衣装などの選び方
  2. 結婚祝いはどう決める
  3. 結婚式のマナーとは
  4. 結婚式招待状は早めに準備
  5. 結婚式場はどのように選ぶの?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 結婚式スピーチの注意

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.isejin.info/mtos/mt-tb.cgi/47

フィード